くせ毛を得意とする美容師が伝える、梅雨の乗り切り方

縮毛矯正

くせ毛さんにとって最も過酷な時期といえばが梅雨だと思います。

そんな梅雨をどう乗り切ればいいのか、、くせ毛をてなずける美容師なりの考えをお伝えしてみたいと思います。

まず大前提として、いきなりくせ毛からストレートの髪質に変わることはないです。

もちろん縮毛矯正の場合でも、かけた部分はストレートなんですが、新たに生えてくる髪はくせ毛として生えてくる。

 

それでも、梅雨や夏の時期を乗り切るって意味では縮毛矯正をかけた方が圧倒的に扱いやくなることは間違いないでしょう(^^)

縮毛矯正をかける選択が一番簡単に乗り越えられるんですが、今回はそれ以外の方法でもいくつか紹介していこうと思います。

 

【梅雨の乗り切り方】

①縮毛矯正をかける

②くせ毛カットをしてみる

③スタイリング剤の力を借りる

④簡単に出来るヘアアレンジをする

 

これらが梅雨を乗り切るのに考えられる方法です。

選択は自由なので自分にあったものを試してみたらいいと思います( ̄▽ ̄)

 

①縮毛矯正をかける

最近では、美容室のトリートメントでくせ毛が治り「サラサラ」「ツヤツヤ」になるみたいなメニューがあるとよく聞きますが、あれはトリートメントというより、弱い縮毛矯正って表現が一番近いです(^^;)

詳しくはコチラで→美容業界の闇に迫る

縮毛矯正はくせ毛をキレイに伸ばすことが目的なので、髪はまとまり扱いやすくなります。

縮毛矯正をかける際の注意点は、縮毛矯正かける施術者によって「見た目」「ダメージ」など、本当に違ってくるので慎重に選びましょう(>_<)

以前その記事を書いたのでよければご覧ください↓

【縮毛矯正】重要な5つのポイント

 

②くせ毛カットをしてみる

くせ毛カットは通常カットは少し違い、メリハリが大事になってきます。

メリハリをつけることでまとまりやすく扱いやすくなります。

更に「馴染みが悪いくせ毛」の比率を減らすことで一層相乗効果を出すことが出来ます。

くせ毛には「馴染みがいいくせ毛」と「馴染みが悪いくせ毛」が混在してると僕は考えています。

そうなると問題なのは「馴染みが悪いくせ毛」なので、「じゃーそのくせ毛の比率を下げましょう」ってことになります( ̄▽ ̄)

より詳しくはコチラをご覧ください↓

梅雨を乗り越える~くせ毛カット編

before

after

そして何より大事なのが家に帰っても自分で再現出来るかが大事になるので、仕上げはブラシでブローをせず、リアルな(普段通りな)状態を再現して、それをみながら髪型を作っていきます。

 

③スタイリング剤の力を借りる

くせ毛には、「濡れると落ち着タイプ」と「乾いた状態で落ち着くタイプ」の2種類があります。

その2種類から自分がどのタイプなのかを知り、それにあったスタイリング剤をみつけることがカギになってきます。

スタイリング剤の記事は今までたくさん書いてきているのでよければ、そちらもご参照ください。

スタイリング剤という強い味方

自分に合ったスタイリング剤ほど強い味方になってくれるものはありません( ̄ー ̄)

「スタイリング剤を制するものは梅雨も制する」といっても過言じゃありませんw

 

④簡単に出来るヘアアレンジをする。

ヘアアレンジといっても様々あります。

ホント簡単なものから手の込んだものまで、ネットで「ヘアアレンジ」と検索したら山ほど出てきます(^^;)

僕がおススメするのは、いくつかパターンを持っておくということです( ̄▽ ̄)

例えば

①仕事、学校用の簡単ヘアアレンジ

②普段用の簡単ヘアアレンジ

③お出かけ用のヘアアレンジ

つまり、「少し手の込んだヘアアレンジ」を1つと「簡単ヘアアレンジ」を2つ、、合計3つ出来れば十分ということ(^^)

ポイントは、3つの内2つは簡単なものってところ。

1週間の内、ほとんどの人が「学校」や「仕事」に通っているので、もしかしたら2つのアレンジだけ出来れば十分かもw

 

①の場合、「一つ結び」or「ハーフアップ」に可愛いヘアアクセサリーをつけるだけでもいいですよね(^^)

ショートヘアの場合、スタイリング剤をつけて「耳かけして可愛いヘアピン」だけでもいいですよね(*^▽^*)

③の場合、「くるりんぱ」のアレンジは手が込んでそうで実は簡単なのでオススメです☆

バリエーションもたくさんあるので「くるりんぱ」+ヘアアクセサリーでも可愛いと思います☆

その他にもホントたくさんあるので一度やってみてください( ̄▽ ̄)

 

ヘアアレンジは、最初は難しく感じると思いますが一度覚えてしまえば自転車と同じで忘れることないので、何回も失敗してもいいので、出来るまで一度ホンキで試してみてください(>_<)

他にも「アイロンを使う」、「スタイリング剤を使ってくせを活かす」みたいに定番のスタイリングでもいいです☆

もし、わからないことがあればご質問ください(^^)/

 

このように、くせ毛さんが簡単に梅雨を乗り越える方法はたくさんあります☆

この記事を参考に今年の梅雨は行動してみてください( ̄▽ ̄)

きっと梅雨でも髪型を楽しむことが出来ます(^^)/

 

以上『くせ毛を得意とする美容師が伝える、梅雨の乗り切り方』でした☆

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

他記事

【ショートボブ】ばっさりカット体験☆

髪の毛を年間でプロデュースするとどうなる?

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾﨑良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

105,122 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。