UIHに寄られる質問や疑問について

豆知識・その他

昔から「命令されてやる」「監視されてやる」ことにやる気を無くすどころか、実力の半分も力を発揮できなくなるUIH尾崎です。

同じタイプだという人も多いのではないでしょうか。

それでは、、

今回は、「疑問や質問されること」についてブログでお答えしてみようと思います。

強いくせ毛でもくせ毛を活かすことができますか?

∟全然問題ないです。

ただし、「ショートヘアがベスト」「スタイリング剤が必要」「縮毛矯正の部分が残っていない」という条件がありますが。。

初めに考えるべきは「くせを許すことができるか」です。

そもそも、くせを活かすとは→「くせ(うねり)を利用する」ことなので、くせを許すことができる全ての人が「くせを活かす」ことができます。

つまり、「くせが強くても活かすことはできる」です。

もちろん、「許せるのかわからない」という人もいるかもしれません。

その場合、僕からいえることは「一度やってみたらどうですか?」です。

一生続けないといけない訳でもないし、その後「どうするか」は自分次第なのだから。

くせ毛を活かしてきたけど、縮毛矯正に変えてもいいですか?

∟全然問題ないです

僕は「くせ毛さんの味方でありたい」が本質なので、どっちを選んでも正解だと思っています。

くせ毛を活かす発信が多いので「活かすのをやめたい」と言いづらいのかもしれませんが、遠慮なく言ってほしいです。

寧ろ、「言えない」「言いづらい」というのは、100%僕の責任で、、そんな状況を作ってしまっている僕が悪いのです。

だからこの場を借りて僕の気持ちを知ってほしいと思います。

「ホント遠慮はいりません」

くせ毛さんの味方でありたいと本気で思っているので、「縮毛矯正に戻したい」と思えば遠慮なく言ってください。

もちろん、コロコロ変わってもらってもいいです。

つまり、「遠慮はいらない」です。

遠慮させてしまっていることが僕は辛いです。

40代、50代も行ってもいいですか?

∟全然問題ないです。

若い人が多いように思うから行きにくいと言われることがありますが、全然ウェルカムです。#日本語おかしいかな?

事実、四、五十代のお客様もたくさんいらしてます。

どれだけ歳を重ねようが「キレイになりたい」という気持ちに年齢は関係ありません。 #100歳であろうが気持ちが大事

つまり、年齢を気にする必要はありません。

もちろん、男性も同じです。

太っていてもいいですか?

∟全然問題ないです。

ごく稀にこんな正直なお悩みを告白してくれるお客様がいます。

コレは本人にとって、ホントに言いづらいことだと思います。

こんな正直に向き合ってくださるお客様が僕は大好きです。

これにより尾崎は120%の力を発揮することがあります。 #120%の力

カットは小顔にも小頭にもできます。

カットだけで痩せてみえます。

そこにもしダイエットをしようもんなら相乗効果が生まれモチベーションも爆上がりです。 #爆上がり

つまり、そんなことは「全く気にする必要なし」いうこと

寧ろ、正直に向き合ってくださるお客様が大好きです。

他の美容師さんのヘアカタ、写真を持っていってもいいですか?

∟全然問題ないです。

僕は「お客様と一緒に作り上げていく」「一緒に共有する」ことを一番大事にしているので、正直その為の方法は「どうでもいい」とさえ思っています。

つまり、気にせず持ってきてください。

そして、一緒に最高の髪型(イメージ)を作り上げましょう。

何がいいのか、どうしたらいいのか、全くイメージがないまま行ってもいいですか?

∟全然問題ないです。

わからないなら一緒にみつけましょう。

そして、一緒に最高の髪型(イメージ)を作り上げましょう。

コレは何度も何度も口を酸っぱくして言っていることですが、僕は「一緒に作り上げていくことを一番大事にしています」 #口を酸っぱくってホントに酸っぱいわけじゃないよw

つまり、「ノープラン問題なし」です。

カラーって大事なの?

∟とても大事です。

髪型とは、言い換えれば「女性像」「雰囲気」ともいえます。

「女性像」「雰囲気」を完成させる為にはカラーは最重要と言ってもよく、カットだけでは不十分といえます。

例えば、、お花の絵を書いたとします。

どんなお花(雰囲気)なのかは「色」を塗らないと伝わらないですよね?

「赤なのか」「黄なのか」。。

もう一つ考えてみましょう。

「サイズ」「形」「色」ともに完璧に自分好みの服があったとします。

しかし、色違いを選んだ時「あれ?似合わない!?」というか、、「これは違うな」と察した経験はあると思います。

これはそのまま髪型でも同じことが言えます

ココでいう「サイズ」や「形」というのは、「フット感(小顔効果)」「髪型」になります。

だから、どんなに髪型が良くてもカラーにズレがあれば平気で「似合わない!?」「なんか違う」ってことが起こります。

なぜなら、「女性像・雰囲気」には「カラーも含まれていて」、、その中でもカラーはかなり重要な要素になるからです。

つまり、「髪型(雰囲気)を作るとき、カラーはとても大事だといえる。」

まとめ

今回の「質問・疑問」は皆様にシェアしておきたい内容を中心に選ばしてもらいました。

その他にもたくさんの質問や疑問をいただいておりますので、今後もこういった形でシェアしていきたいと思います。

気になることががあれば「ご来店時」や「ライン」でお伝えください。

もちろん、Twitterからでも問題ありません^ ^

信頼できる美容師(人)との出会いで人生の景色が変わると信じている。

その為に「お客様を大事に思う」「意味のある髪型にする」ことを大事にしている。

これはとても大事だと強く思っている。

なぜなら、大事な人を知ろう、理解しようとすることは自然なことで、その人をステキにさせたいと思うことも自然で当たり前だから。

お客様以上にお客様のことを知ることは→「お客様自身が気づいていない魅力」を「みつける」・「提案する」ことに繋がる。

その魅力を引き出すことは→お客様にとって「意味のある髪型」になる。

コレは担当した美容師しか出来ないことなので、ここに僕がやる意味があり大事にしているところです。

僕が担当するからには、より良い景色を魅せていきたいと思っています。

ご予約・メッセージ・メニュー・料金

ご予約はコチラ↓

ご予約やメッセージ

料金・メニューはコチラ↓

メニュー・料金

ブログの更新情報を早く知りたい人は下記から「ツイッターフォロー・通知オン」に設定してください↓↓

UIH オサキ@くせ毛を活かす美容師

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

83,886 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。