縮毛矯正とばっさりカット

縮毛矯正

くせ毛さんの梅雨対策の王道といえば縮毛矯正ですよね( ̄▽ ̄)

 

縮毛矯正をかけ、ばっさりカットのご紹介をさせていただきます。

 

実は、僕が新人の時からずっとお世話になっている素敵なお客様なんです!

ここ1年ずっと伸ばしてきていましたが、バッサリということなのでステキに仕上げていきたいと思います(^^)/

Before

 

 

サイド

 

 

バック

 

 

ホント長くなりましたねw

半端な長さの時も頑張って伸ばしていたので、僕の髪じゃないのに思いれがあります^^;

 

after

 

 

サイド

 

 

バック

 

 

ステキに仕上がりました(^^)

今回のデザインは、はぼグラデーションを入れず被せ気味のボブを作っていった来ました。

 

なぜなら、今回は縮毛矯正をかけたので、矯正をかけた時にしか味わえない質感があり、せっかくならそれを活かしたデザインにしようと思い作らせていただきました。

 

これが起点となり今後の尺度になります。

 

今後はこれをもとに、「もうちょっと段を入れてみい」とか「動きを出してみたい」とかを一緒に決めていけます。

そして、ご希望があった時に一番選択が多く残っているデザインなので、「悩み」や「希望」に寄り添うことが出来るのです( ̄▽ ̄)

 

縮毛矯正の利点は、デザインの幅が広がるので、くせ毛では表現が難しいデザインに挑戦できるという強みがあります。

 

もちろん縮毛矯正がいいとか悪いとかの話ではなく、求めるもの(ご希望)やデザインにより選択していくことが重要なのです。

 

つまり目的により手段を選ぶということですね(^^)

 

ちなみに、僕が取り扱っている縮毛矯正剤は「低アルカリ高還元」ベースの薬を髪質に合わせて調合しています。

つまり、髪質に合わせ「少ないダメージで最高のパフォーマンスを引き出す」ように薬剤選定をしています( ̄▽ ̄)

 

そして、僕はピンピンに伸びた矯正が嫌いなので、「自然な丸み」の仕上がりになるように矯正をかけさせていただいてます。

髪質、デザインにより若干ゆるいくせを残すこともあります。

 

昔は絶対に伸ばしていたんですが、くせを活かすデザインを追求していった時にこんな発見があったからです。

 

それは、くせ毛には「馴染みが悪いくせ」と「馴染みがいいくせ」「まっすぐに近いくせ」があることに気づき、、「馴染みがいいくせ」ならほぼ問題無いと思ったからです。

以前の記事→髪が広がる方へのアプローチをご覧ください。

 

ただ、ゆるいうねりも嫌という方もいらっしゃるので基本的に矯正はピンとならないように伸ばしています^^;

 

縮毛矯正も昔ほどダメージしなくなっているので、梅雨対策にもアリだと思います(^^)

 

 

他記事

くせ毛さんに見てもらいたいブログ

カラー剤の恐怖

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com
U I H 尾崎 良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

85,179 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。