髪が広がる方へのアプローチ

髪の毛広がる

多くのお悩みが寄せられる中で、ベスト3に入る悩み。

「広がる」という悩み。

今回これに対して原因と対策をお伝えします。

もちろん、縮毛矯正が一番の対策なんですが、矯正は皆さん知っていると思うので今回は話しません。

 

まず、髪が広がるには2つのパターンがあるのでご紹介します。

①毛先のまとまりが悪く広がる

②髪全体が広がって頭が大きくみえてしまう

この2つが「広がる」の本質ではないでしょうか?

①と②では原因は違うのですが、実は本質は同じなんです。

要は、「馴染みが悪くなった髪」が広がりの原因になっているのです。

どういう事かというと、

例えば、、全国制覇を目指しているチームの中に「やる気がないチームメート」が混じっている感じです( ̄▽ ̄)

そのチームの中では、「やる気がない人」は浮きますよね(^^;;

「馴染み悪い髪」=「やる気ない人」

①は毛先の髪に「馴染みが悪い髪」の比率が増えたということ。

ダメージにより髪が硬くなったり、栄養が無くスカスカになった部分が健康な髪と馴染みが悪くなったってことですね(^^;)

②はくせ毛の影響なんですが、これも同じ考えです。

髪の中に「ほぼくせがない髪」「くせ毛だけど馴染みやすい髪」「くせ毛で馴染みが悪い髪」が混在しています。

問題の根源は「くせ毛で馴染みが悪い髪」です。

個人差がありこの割合が20%の人もいれば、30%の人のいるわけです。

つまり広がる原因の本質は全体の髪に対して「馴染みが悪い髪」ってことになりますよね( ̄▽ ̄)

僕は、この馴染みが悪い髪を減らします。

これにより、「馴染みが悪い髪」の比率を下げるのです。

そうしてあげることで、広がりにくく、扱いやすくなります(^^)

もちろん、限界はあるので100%無くすことは出来ませんし、それを望むなら縮毛矯正をおススメします。

あくまで、カットという範囲で考えてください。

そして、更に扱いやすくする方法があります。

それがショートヘアです。

なぜかというと、くせ毛にはある特徴があります。

それは、「髪が長くなればなるほど大きくくせが出てくる」という特徴です。

つまり、髪が長くなると扱いづくなるってこと。。

逆にいえば、短ければくせを最小におさえることが出来るということですね(^^)

「髪の本質からデザインをする」という考えから、僕はショートをおススメしています。

ショートは、シャンプーもドライもラクになります。

特にくせがお悩みで毎日戦っている方の、ドライやブローの大変さは美容師てある僕が一番わかっています。

毎日のこの大変な時間がなくなります。

その積み重ねで一カ月、一年となったら、いったいどれだけの時間が生み出せるのでしょうか?

時間は有限です。

それをゆっくりする時間にあててもいいですし、睡眠にあててもいいし、何にあてるかは皆さんの自由です(^^)

時間が無くて怒る人はいても、時間があるって怒る人はいないですww

やることが無限にあるこの時代、時短が大きな「キー」になるんじゃないでしょうか。

 

その他記事

くせ毛さんに見てもらいたいブログ

薄毛にならないために必要なこと~素材デザイナーとして

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

63,448 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事