髪の静電気どうにかならない?

美容と健康の情報

髪の静電気どうにかならない?

静電気で髪の毛が広がったり、パサついたりして困った経験はありませんか?

こんな時すぐにできる簡単な対策を3つご紹介していきます☆

1流さないトリートメントをつける

髪に静電気を感じたら洗い流さないトリートメントをつけると静電気を抑えることができます。

流さないトリートメントはクリームタイプのものが望ましい。

2水スプレーを髪にふる

最も簡単な方法が水スプレーで髪全体に軽くかけてあげること。

更にいえば、少しトリートメントを溶かして振ってあげるとより長持ちします。

3集中トリートメントをしてあげる

サロントリートメントなど、髪の状態を整えてあげると静電気は起きにくくなります。

特に冬場は静電気を帯びやすいので注意が必要。

なぜ静電気は起きるのか?

髪だけでなく、冬場は静電気を帯びやすい。

これは、電荷のバランスが崩れているから。。

プラスかマイナスかのどちらかに傾いている状態といえます。

この辺りの話をしても「じゃプラスを増やそう」とか「マイナスを増やそう」って普通にできることではない( ̄▽ ̄;)

では、どうするのかというと「電気をなるべく溜めないように流してあげればいい。」

静電気が帯びやすい時というのは「乾燥」している時です。

逆にいえば水分で潤っている時は、流れやすく電荷のバランスを保ってくれるってこと( ̄▽ ̄)

つまり、乾燥している時は、静電気を帯びやすいので「水分(湿度)を増やしましょう」ってことです。

そして、水分は電気を流しやすい特徴があるので先ほどの「3つの対策」がベストといえます。

もちろん、それでも水分が少なくなればまた静電気を帯びやすくなるので、こまめに「髪の水分補給のトリートメントをする」ことが冬場の静電気対策に必要なことといえます。

 

「毎日シャンプーしなくてもいい」に騙されるな!!

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com
UIH 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

84,268 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。