そのシャンプー間違ってる~ホントの理由

シャンプー・トリートメント

続編です。

前回「いいシャンプーは未来の髪にアプローチしている」といいました。

もっと本質に迫ると、頭皮環境を整えることに重きを置いているということです。

これは、以前の記事を見返して貰えば詳しく書いてあるので、まだご覧いただいてない方はコチラからご覧下さい

いいシャンプーを使ってるのに髪がよくならないホントの理由

それと今回は、もう一つ面白いことをお話しします☆

こんな経験はありませんか?

いいシャンプーに変えてから逆に髪がパサパサになった。

これも、結論からいうと全く問題ないのでそのまま使い続けてください( ̄▽ ̄)

これにも、ちゃんと理由があるのでお伝えします。

まず、いいシャンプー・トリートメントの多くは「質のいいシリコン」を使っています。

ここが重要なポイントになります!

安価なシャンプー・トリートメントは「重たいシリコン+あぶら」を使っています。

なぜのの違いがあるのか?

それは「シャンプーの洗浄力」にあります。

安価なシャンプーは洗浄力がかなり強いです。

ちなみに、一般に使われてる多くのシャンプーの浄成分は、「工場など」で油汚れを落とす時に使われてる洗浄成分と同じものを使っています。

それによって、髪や頭皮の負担も大きい。

つまり、そんな強い洗浄力のシャンプーで洗い続けてたら、髪をボロボロにしてしまうので「重たいシリコン+あぶら」で誤魔化さないとパサパサな質感になってしまうという訳です(;´・ω・)

 

ではなぜ、いいシャンプーに変えてパサパサになってしまったのか?

 

それは、重たいシリコン+あぶらの被膜が剥がれ、本来の髪質が出てきたからです。

つまり、今まで誤魔化されてきたあなたの本来の髪の姿ってことです( ̄▽ ̄;)

これを「素髪」といい、ありのままの髪の状態をいます。

 

そして、ここからが大事なところです。

 

なぜなら、強い被膜が張られていた髪は、髪質を「誤魔化されていた」だけではなく、「栄養」も入らない状態にさせられていたということ(一一”)

例えるなら「手がカサカサでハンドクリームを塗りたいんだけど、ゴム手袋をつけられていてハンドクリームの浸透を妨げていた」みたいな感じです(^^;)

つまり、素髪になったってことは、この「ゴム手袋をはずした」ってことになるのです。

では、なぜそのゴム手袋をはずすことが出来たのか?

それは、いいシャンプー・トリートメントは強力な被膜を張らないから( ̄▽ ̄)

例えるなら、網タイツみたいなものですw

普段の生活のダメージから髪を守るだけなら、これくらいで十分!

そして、その網タイツはシャンプー剤を使えば簡単に流れ落ちます。

つまり、一日使った網タイツは、その日にお役を終え、また新たな網タイツに履き替えるってことです( ̄▽ ̄)

 

話を戻すと、、

 

強力な皮膜がついた髪も、何日かシャンプーすることによって、少しずつ強力なシリコンを剥がしてくれるってこと( ̄▽ ̄)

しかし、強力なシリコンはすぐにとれないので、徐々に取り除くことになります。

それがなくなった時、髪が傷んでる人ほど「パサついた」と感じるのです。

それは、さっき伝えた「素髪」の状態なので「パサつき具合」に個人差が出ます。

しかし、このステップこそ最も大事なことなのです!

なぜなら、素髪になったことにより、ようやく栄養が入る段階になったといえるからです(^^)

 

もう、なにが言いたいかわかりますよね?

 

つまり、パサついたからといってシャンプーを変えてはいけないのです。

なぜなら、やっとスタートラインにたった所だからです

さきほども伝えた、素髪になった時の「パサつき度合い」は個人差がでます。

それは、素髪のダメージ具合は人によってバラバラだから。。

逆に、素髪になってもそれほどパサつきを感じない人もいるかもしれません。

それは人それぞれ、、

 

では、市販のシャンプーから「いいシャンプー」に変えたら、どれだけの期間必要なの?

これも個人差はありますが、だいたい2週間から3週間くらいには素髪になっていると思います( ̄▽ ̄)

そして、シャンプーのポテンシャルを発揮してくるのがだいたい、シャンプーを一本使いきったくらいからだと思います☆

つまり、300㎖のシャンプーなら2本は使うようにすること、、

大容量のシャンプーなら一本を使いきる頃には、その良さに気づいてると思います。

と、いうことは、、

ころころシャンプーを変えるってことは「効果がない」どころか、「すごく損」をしているってことになります(^^;)

正しいシャンプー選び

①洗浄力はそこそこあればいい

②頭皮を考えたもの

③トリートメントは強力な被膜を張らないもの

④香りが強い、もしくは、一日匂いが残るものは避ける

 

①洗浄力はそこそこ

やはり、弱すぎてもいいものとはいえない、、ちゃんと汚れを落とすことが出来るくらいの洗浄力は必要。

②頭皮を考えたもの

以前書いた頭皮の内容をみてもらえば理解できるはず。

頭皮年齢、頭皮の老化など頭皮の重要性は髪以上に考えたほうがいい。

③トリートメント強力な被膜を張らないもの

長持ちさせる必要はなく、1日持てばいい。

毎日シャンプーをして、また次の日の一日持てばいい。

ようは、日替わり交換が一番であり、それが髪にとってノンストレスなケア方法といえる。

④香りが強すぎないもの

けっこう香りで選びがちですが、強い香りはそれだけ残留していて頭皮の悪臭の原因になる。

頭皮の臭いが気になるって方は多いですが、これが原因になってる可能性は高い。

頭皮環境が整えば自然と頭皮の臭いもなくなる。

こんな感じでしょうか( ̄▽ ̄)

この条件に当てはまるシャンプーであれば問題ないでしょう。

 

自分に合うシャンプーがみつかるってことは、それだけで大きなメリットになる。

なぜなら、あらゆる「頭皮のトラブル」「髪質改善」「顔のたるみ予防」になるから(>_<)

たまにやる、「ヘッドスパ」や「エステ」と比べものにならないくらい効果絶大です☆

なぜなら、シャンプー自体、毎日するもの。。

つまり、毎日ケアをしていることになる。

毎日の積み重ねに勝てるものは存在しません。

それがどんな高級なものでも「週一」や「月一」程度なら、毎日の積み重ねの足元にも及ばない( ̄▽ ̄)

いいシャンプーに出会ったのなら胸を張って「毎日ケアしている」といっていいでしょう!

 

とはいえ、「今使っているものに不安がある」もしくは「なにを選んでいいかわからない」って方のために、僕が出会った最高のシャンプーをご紹介します(>_<)

物売りがしたいわけじゃないので、「興味ない方」や「自分の使ってるシャンプーに自信がある方」は見なくていいです!

興味ある方のみご覧ください☆

最高のシャンプーの紹介

僕が紹介するシャンプーは、「全8種類」になります(*^▽^*)

レギュラータイプの5種

ハイクオリティタイプの3種

アジュバンシャンプーといいます☆

このシャンプーは他のシャンプーと訳が違います!

ホントめちゃくちゃおススメです(>_<)

特徴

このメーカーは、もともと、東陽皮膚科医院の院長である専門医と科学的根拠に基づき、共同研究を重ねている「スキンケアメーカー」です。

そのメーカーから出ている「渾身のシャンプーシリーズ」です(>_<)

なにが凄いのかというと、「業界リピート率がNO.1」というところ。

つまり、「美容師」や「エステティシャン」といったプロにファンが多いってこと(^^;)

僕の顧客の中でも「医者」をはじめ、「医療関係者」の方に圧倒的な支持を受けています☆

 

そんなシャンプーだからこそ内容成分もおもしろい!

主成分が「点滴」と同じ成分で出来ているのです( ̄▽ ̄)

肌(頭皮)にいいわけです(>_<)

正直、この値段でこの「成分」「使用感」「満足度」は中々みつからない!

どれをとっても申し分ないので、僕は「業務、店販」でも「自分のホームケア」としても使っている。

ただ、ホントに気に入っているので紹介はしますが、、押し売りはしたくないので興味を持った方のみ使ってもらえればいいと思っています。

 

ちなみに、一般市場はもちろん、美容室でも取り扱いが限られているので簡単に手に入らないかも、、

そんなシャンプーですが、ネットで見かけた商品は気をつけたほうがいい(^^;)

このメーカーはサロン専売品としてネット販売を禁止しています。

契約サロンはもちろん、取り扱いができる業界関係者でもネット販売を固く禁じられています。

ネットで流したサロンは契約打ち切りと今後契約できないリスクがあります。

普通のサロンはそんなリスクをおかしてまでネットに流しません。

つまり、ネットで出ているものは正規ルートではなく、裏がある訳アリ商品ってことになります(^^;)

 

ネット購入でのデメリット

・品質保証されていない。

・定価より高い金額で取引されている。

ナニか問題があってもメーカー保証が効かない。
偽物や水で薄めたモノが販売されてたこともあったみたいです。。

そもそも、禁止されているのに販売している時点で「モラル」に欠けた人間であるといえる。

ようは、社会的信頼度が低い取引相手だといえるので、信用しないほうがいいでしょう。。

、、という観点から、ネットで買わないことをおススメします( ̄▽ ̄)

ただ本物のシャンプー自体はものすごーーくいいものなので、シャンプーに悩んでるのであれば、自信をもっておススメできます。

僕はなんだかんだ10年以上使い続けていますww

 

まとめ

素髪になった時にありのままの自分の髪質を知ることになる。

つまり、シャンプーを変えたから「パサついた」のではなく、これが素髪の質感ってこと。

「パサついた」からといってすぐに、シャンプーを変えないこと。

いいシャンプーは、1本使い切ったくらいからポテンシャルを発揮してくる。

いいシャンプーに出会えたらそれだけで凄いケアをしているといえる。

なぜなら、シャンプー剤によって「エイジングケア」なのか「老化」を促進させるのかが決まるから。

そして、毎日の積み重ねに勝るケアなんて存在しないという事実( ̄▽ ̄)

とはいえ、どちらが間違いってことではないです。

どちらを選ぶかは自由です。

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

121,875 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。