髪のボリュームを抑えるスタイリングのコツ

オススメワックス・ヘアセット

自分でスタイリングをしてみると、髪のボリュームが出すぎて頭がデカくみえてしまうコトってないですか(^^;)

そんな時に覚えておくと役立つコツがあるのでお伝えしていきます。

豆知識的な感覚で覚えておくといいと思います(^^)/

 

正面からみた時、髪がボォワッとしてスタイリングで苦労してるって人もいるかと思います。

そんな時、全ての髪を抑え込んでないですか?

全てを抑え込んでしまうと「なんかパッとしない」感じになってしまいます(^^;)

 

そんな時に抑えるべきポイントがあります。

正面からみた時、その場所さえ抑えれば全体的にコンパクトに収まってみえます。

 

【抑えるべきポイント】

耳の頂点からそのまま上に向かっていったライン上です。

ここを抑えるだけで全体的にコンパクトにみえます。

全体を潰したり、トップを潰してしまったりするとバランスが崩れてしますが、このポイントだけを抑えるだけで全体のバランスは崩さずに髪のボリュームを抑えることが出来rます( ̄▽ ̄)

 

理由は簡単正面から見た時のアウトライン(輪郭)の部分にあたる場所だから。

一度正面からみてみましょう( ̄▽ ̄)

正面

この時のアウトラインにあたる場所が、先ほどの耳上からの延長線上になるのです。

ここを整えるだけなので簡単ですよね( ̄▽ ̄)

 

スタイリング剤などを使えば収まってくると思います。

もしそれでも広がりが気になるって場合は、その部分だけ耳にかけてしまえば結構収まります。

それでも広がるって場合は、カットをすべきタイミングだと思います(^^;)

 

くせ毛の方は、基本的に広がりやすいと思います。

理由はくせ毛だからってこともありますが、、もっと細かくみるとちゃんと理由があります。

それは、くせ毛の中に「馴染みが悪いくせ毛」が混在しているから。

つまり、くせ毛には「馴染みがいいくせ毛」と「馴染みが悪いくせ毛」があるってこと。

 

多くのくせ毛さんはこの「馴染みが悪いくせ毛」のせいで悩まされているのです(^^;)

くせ自体は悪くないです。

なぜなら、日本人の8割がくせ毛だから( ̄▽ ̄)

もちろん、くせの強さの違いもありますが、「馴染みが悪いくせ毛」の比率も人によってバラバラ。

つまり、馴染みにくいくせ毛が全体の10%の人もいれば、20%の人もいるってこと(>_<)

言うまでもないと思いますがこの比率が高ければ高いほど、扱いにくいくせ毛ってことになります。

 

ちなみにカットでこの比率を下げることが出来ます。

僕がやっているくせ毛カットは、広がりにくいデザインにするのと、髪にメリハリをつけるのと「悪毛の比率を下げる」ことをしています。

これにより髪は、圧倒的に扱いやすくなるのです( ̄▽ ̄)

くせ毛カットについての記事は、今まで色々と書いてきましたのでよければご覧ください。

貼っておききます↓

梅雨を乗り越える~くせ毛カット編

 

プロが伝える【くせ毛対策】似ているようで全く違う「活かすか」「無くすか」

 

スタイリングのポイントからくせ毛カットの話になってしまいましたが、扱いやすくする方法はたくさんあります。

自分に合う選択をするのが一番だと思います( ̄▽ ̄)

その為には、正しい知識や情報を知っておくことはとても大事なことだと思います。

 

以上『髪のボリュームを抑えるスタイリングのコツ』でした。

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)/

 

 

メニュー料金・アクセス

メニュー・料金

アクセス

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

105,108 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。