似合うショートって何だろう?

ショートヘア

似合うショートって何だろう?

自分や身近な人をみて、「このショートヘア似合ってる」ってどんな時に感じますか?

「顔が小さくみえる」「頭が小さくみえる」「若くみえる」「可愛い・キレイにみえる」「セットがしやすい」など、、理由は様々だと思います。

もしくは「何となく」って漠然とした答えもあると思います。

そんな漠然とした「似合うショート」について「どうしたら似合うのか?」に考えてみます(*^▽^*)

今回のピックアップは「ショートで似合っているに必要な要素」「くせ毛ショートだとどうだろう?」「オサキ的くせ毛で重要なポイント」です☆

ショートで似合っているに必要な要素

漠然と「何となく似合ってる」「小顔にみえる」「扱いやすい」などには5つの要素が関係しています( ̄▽ ̄)

その要素とはなんぞや?というポイントをお伝えします☆

  1. その人ならではの長さ(ショートでの)
  2. カラーも含めて似合わせは決まる
  3. 髪の量感
  4. 前髪を含め、顔回りの髪
  5. 髪型(シルエット)

1.「その人ならではの長さ」について

まぁ〜そのままの意味なんですが、、同じショートでも「長さ」で雰囲気はガラっと変わってしまいます。

例えば、服で考えて見ましょう^ ^

「同じ色」「同じ素材」の服でも自分のサイズに合わないと「ちょっと違うな」って思いますよね?

髪の長さは、服でいう「サイズ」になります。

もし「希望の髪型」があって、「長さ」まで指定してしまうと「その人には微妙」って事もあります。

2.「カラーを含めて似合うは決まる」について

意外とこのカラーの要素はバカにならんのです( ̄▽ ̄;)

なぜなら、「黒髮」が似合うってケースは意外と少ないから。。

一部の髪型を除いて、ほとんどの髪型が黒髮でなく、色を入れたイメージで髪型はできているのでカラーも含めて考えることをおすすめします( ̄▽ ̄;)

せっかく、似合う髪型であっても「カラー」によって見え方は別物になります。

3.「髪の量感」について

これは、説明しなくても何となくわかりますよねw?

量が増えてきたら、「扱いづらくなる」「洗うのも乾かすのも面倒くなる」などが上げられます。

髪型にフィット感が無くなってくるので、見た目も崩れる( ̄▽ ̄;)

身近な例でいえば、「太った」「痩せた」と同じ事です☆

太れば見た目が変わるし、今までみたいに軽快に動けなくなったりと、色々支障がでますよね(>_<)

ある意味、「量感調整」は→「髪型のダイエット」とも言えますねw

4.「前髪(フェイスラインの髪)」

これも、だいたい重要なのは理解できると思います(^_^;)

前髪は似合わせでの重要度はかなり高いです。

同じ髪型でも、前髪「有り」と「無し」では見た目が全然違いますよね?

これは、どっちがいいとかではなく、、人によっては「バッチリ似合う」人もいれば「ん〜悪くないんだけど、、」みたいな人もいるかと思います。

わかりやすくいえば、「メガネ」なのか「コンタクト」なのかってところでようか( ̄▽ ̄)

メガネでも「形」「色」によっては「似合うかもしれない」し、「そこまで似合わないかもしれない」、、どっちかといえば「メガネかけない方」がいいかもって場合もある。

「前髪の有り無し」・「顔まわりの作り方」はとても重要な要素だが、実は好みの問題もあり一概にこれはダメとはいえないのです。。

また、メガネで例えると「可愛いくて似合ってる」「クールで似合ってる」「お洒落で似合ってる」があると思います。

「可愛い」や「クール」は多くの人が理解できますが、「お洒落」は言葉を変えると「個性的」ともいえるので、決して「万人ウケ」はしないけれども、もの凄く好きって人もいますよね(*゚▽゚*)

つまり、どっちもダメな事はないのです(>_<)//

5.「髪型(シルエット)」

皆さんにも馴染み深いのが髪型だと思います。

髪型には大きく分けて3つあります☆

  1. ワンレングス
  2. グラデーション
  3. レイヤー

これら3つが基本の形になります。

しかし、ほとんどの髪型がこの3つの応用を用いているんです(>_<)

つまり、「グラデーション」+「レイヤー」みたいに、2つのベースを組み合わせて髪型を作ることが多いのです。

この中でも応用が効く(似合わせやすい)のが「グラデーション」と「レイヤー」です。

もう1つの「ワンレングス」は、どちらかと言うと「個性的なジャンル」になるので似合わせとしては幅が狭いといえます。

それと「髪質」「骨格」に影響が大きいため、日本人に多い「ハチ張りさん」には、ハチのサイズがそのまま頭の「大きさ」「サイズ」になり意外と人を選びます。

特に「くせ毛」にワンレングスのデザインを持って来ることはまずありません。

縮毛矯正をすれば話は変わりますが、ワンレングスのデザインは「髪質」も重要になってくるため、「くせ毛」との相性も悪いといえます( ̄▽ ̄;)

髪型の考え方として、これも「服」で例えるとわかりやすいと思います。

着痩せって言葉があるみたいに、服の形によって、太ってみえたり、逆に痩せてみえたりすることもあります。

これは「体型を「でカバーするってことになりますね。

髪型って簡単にいえば「形」なので、「顔型」や「骨格」などを「髪型(形)」でカバーする考え方になります(*゚▽゚*)

くせ毛ショートで似合ってるについて

くせ毛でも先ほどの5つは大事な要素です(*^▽^*)

同じ要素でもくせ毛の場合は微妙にニュアンスが変わるところがある☆

  1. 量感
  2. 質感(パサつき)
  3. 長さ
  4. シルエット(メリハリ)

 

「量感」

くせ毛の場合は、「くせの強い所」「ボリュームが異常に出る所」を特に意識する必要があります。

普通のカットと同じように量を取ってしまうと、「広がったまま量だけスカスカ」むしろ「前より広がる」になりかねません( ̄▽ ̄;)

だから量の取り方には気をつけなければなりません。。

「質感」

質感は先ほどの要素に入れてなかったのですが、くせ毛にとっては、かなり重要な要素になってきます。

基本的にくせ毛は髪が「散りやすい」「パサついてみえる」「広がりやすい」ので、より気をつけなければいけない要素だと思います。

質感を調整するのに都合がいいのが「スタイリング剤」です。

自分の髪と相性のいいスタイリング剤を見つけることは、とても重要です( ̄▽ ̄)

「長さ」

先ほどは、似合う長さのお話をしましたが、くせ毛の場合は、それプラス「くせの収まりがいい長さ」を見極める必要があります。

これによって仕上がりが全く変わってくるので侮れません( ̄▽ ̄)

「シルエット」

先ほどは、「骨格」「顔型」のお話でしたが、それプラス「髪のボリューム」が加わってきます。

つまり、くせ毛は髪が膨らむので頭が大きくなってしまうわけです。。

だから、ボリューム(くせ)が出た状態で綺麗なシルエットにしなければなりません( ̄▽ ̄;)

そのカギになるのが「メリハリ」です。

要は、「出すとこ出す」「抑えるとこ抑える」って事です(>_<)

簡単に言いましたが、これが難しいんです(^_^;)

しかし、くせ毛を活かす上で絶対に外せない要素なのです。

オサキ的くせ毛ポイント

くせ毛は全体をみてフィット感が重要だと考えています。

つまり、体と頭をみてバランスのいい頭の大きさにみえるように髪型を決める必要があるのです( ̄▽ ̄)

それに重要なポイントが3つ

  1. 髪の長さ設定
  2. メリハリ
  3. パサつきを抑える

「長さ」→くせの収まりのいい長さを見つける。

「メリハリ」→出すとこ出す・削るとこ削るが大事。

くせ毛は、普通にしてたら広がるだけなので「削る」がカギになります☆

「パサつき」→髪質的に「パサついてみえる」「広がる」のでスタイリング剤を使って、パサつきと広がりを抑えコンパクトに髪をまとめることが大事になります。

まとめ

今回あげたどの要素もとっても大事です。

特にくせ毛は、それとプラスで必要な要素が加わってくるので、かなり複雑なんですが、、くせ毛を活かそうと思ったらこれらの要素を考えながらカットしていかなければなりません。

まぁ、皆さんはそこまで考えなくてもいいのですが、僕はこれらを考えながら組み立てています。。

けっこう大変でしょ?(>_<)

更にお客様の要望も入ってくるので頭をフル回転させないといけないw

それらを引っくるめて「似合うショートってなんだろう?」と考えると。。

「頭が小さくみえる」「顔が小さくみえる」「若くみえる」「可愛い・キレイにみえる」「セットがしやすい」など、、色々ありますが、僕の考える似合うショートは、、、

その人のコンプレックスを解消出来て、鏡で自分を見るとテンションが上がる」が答えではないかと考えています(*^▽^*)

けっこう抽象的な答えになりますが、十人十色って言葉があるように、人それぞれ正解が違うのでしょうがない(^_^;)

でも、自分を見てテンションが上がるってことは、それぞれの正解で間違いないはずですw

とはいえ、相当難しいことです!!

だから、僕は「一緒に髪型を作っていきましょう」といっているのです(*^▽^*)

それは「何に不満を抱えているのか」「どんな雰囲気を理想としているのか」など、、教えてもらう必要があるからです。

しかし、初めましての僕に「コンプレックス」や「悩み」は言いづらいと思います。。

回数を重ねた信頼関係から言える悩みもあると思うので「一生のお付き合い」が美容師として僕の大事にしていることです。

長くなってしまいましたが最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

以上「似合うショートって何だろう?」でした(*^▽^*)

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com
UIH 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

105,579 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。