頭皮の嫌な臭いはクレンジングでなんとかなる!

薄毛・頭皮

頭皮のクレンジングのお話なんですが、頭皮の臭いが気になる人だけでなく、殆どの人がクレンジングをした方がいいってお話をしていきます(^^;)

クレンジングの重要性

  1. シャンプーでは落としきれない汚れが存在する
  2. 頭皮の臭いが気になる
  3. 頭皮がベタつく

これらを放っておくと「抜け毛」「細毛」「フケ」「かゆみ」「炎症」の原因になる。。

こういったコトから、クレンジングを一度もしたことがない人はもちろん、久しくクレンジングをしていない人も、改めてクレンジングをしてみることをオススメします( ̄▽ ̄)

なぜ定期的にクレンジングが必要なの?

頭皮の汚れには、シャンプーでは落としきれない汚れが存在するからです( ̄▽ ̄;)

その汚れのことを「過酸化脂質」といいます。

だいたい皮脂は24時間経つと、過酸化脂質という皮脂に進化します。。

こうなるとシャンプーでは落とせなくなってしまいます。

「いやいや毎日シャンプーしているから私は大丈夫」っと思った方もいるかと思います。

そんな方でも、こんな経験はありませんか??

①仕事が遅くなり次の日の朝にシャンプーをした事がある

②疲れていて、いつもより簡単にシャンプーを済ませてしまったことがある

③そもそも、正しいシャンプーの仕方ではない

例えば、天ぷら後の油や時間がたった後の油の臭いはどうなっていますか?

酸化して、臭くなっているハズ(^^;)

ラーメンのスープを置きっ放しにしてしまって、固まっていたなんて経験はないでしょうか(^^;)

「あぶら」には酸化し「硬くなる」「臭くなる」という特徴があります。

これは「皮脂」にも当てはまります。

毎日シャンプーをしていたとしても、汚れを落としきれず、、次の日を迎えている皮脂も存在する。

こうなったら皮脂は→過酸化脂質へと変貌し、シャンプーでは落とせない頑固な汚れとなるのです(>_<)

ここで美容師としての提案

「久しくクレンジングをしていない人」も「クレンジングをした事ない人」も「頭皮の臭いが気になる人」も、一度クレンジングをしてみる事をオススメします(^^)

女性ならメイク後のクレンジングは当たり前だと思います。

頭皮も毎日ではないにしろ、定期的にクレンジングをしてあげてもいいんじゃないでしょうか( ´ ▽ ` )

まとめ

24時間で皮脂は→過酸化脂質に変わってしまう。

古くなった皮脂は硬くなり、クレンジングを使わない限り落とすことができない。。

徐々に悪臭を放つようになり、放っておくと「薄毛」や「様々な頭皮トラブル」の原因になる( ̄▽ ̄;)

  1. 一度クレンジングをしてリセットする
  2. 毎日、正しいシャンプー方法でシャンプーをする

頭皮の臭いが気になる人は、「香りの強いシャンプー」や「ヘアオイル」で誤魔化さず、クレンジングをすることで、根源からの本質ケアをするようにしましょう(*^▽^*)

強い香りのシャンプーなど香りで誤魔化そうとすると、さらに強い臭いへと変わって余計気になるのでお気をつけください( ̄▽ ̄;)

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com
UIH 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

121,631 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。