【くせ毛で広がりやすい女性必見!】ショートで失敗しないために

ショートヘア

くせ毛で広がりやすい髪質で悩んでる人はおどろくほど多い。

今回はそんなお悩みを抱えている女性に向けて、とっておきの情報をお伝えします。

ショートで失敗しないために、どうしたらいいのか興味ある方はご覧ください( ̄▽ ̄)

 

くせ毛で広がりやすい人でもショートに出来るのか

もちろん、できますが1つだけ条件があります。

それは、、スタイリング剤を使うという条件です。

なぜなら、くせ毛で広がりやすい髪質っていうのは、基本的に髪同士のなじみが悪いため、広がりになっているからです。

 

これは、過去の記事でも何度か載せているので、詳しく知りたいって人は過去の記事をご覧ください。

ちなみに、一番最近の記事はこちらです↓

広がやすい髪はどうしたらいいの?

 

ようするに、違う髪質同士だとケンカしてなじまないということ。

例えば、ピン札の中に折れ曲がったお札が混じってる感覚に似ています。

「折れ曲がったお札」と「ピン札」とでは、伸ばさない限りピン札と馴染まないのと同じですね(^^;)

 

そんな、なじみにくい髪の質感を統一させるために、スタイリング剤が必要になるのです。

つまり、スタイリング剤は、「質感調整」に使うということです。

なので、スタイリング剤を使わないと髪同士がケンカしたままで、まとまらないので「スタイリング剤が必須条件」になるのです。

 

くせ毛で広がりやすい髪をショートにするメリット・デメリット

【メリット】

①くせは髪がみじかくなればなるほど、くせは「小さくなる」という特徴がある。

つまり、くせの強さは、長い>短い と強くでるのです。

②コンパクトにおさめることが出来るので、頭が小さく見えて全身でみたときのバランスがよくみえる。

これは、ものすごーーく重要なことでバランスってバカにならないのです。

afterの方が「顔」も「頭」も小さく見えると思います。

③「シャンプー」「ヘアケア」「ドライ」「スタイリング」がラク。

単純に「使う量」「乾かす時間」が短くなるのでわかると思います。

ちなみに、スタイリングは、簡単にできるように工夫してカットしています。

【デメリット】

デメリットってあるのか?あるとしたら、、

①寝ぐせがつきやすい!?

これは、ロングでも寝ぐせはつくし、濡らして乾かせばすぐになおるので、さほど問題ではないかも、、

②ロングにしたいと思ったら伸ばす期間が必要。

まぁ、これもくせ毛関係なしに物理的にそういうものでしょう、、

、、こんなところでしょうか(^^;)

他にナニかあれば教えてくださいw

 

なぜ、くせ毛で広がりやすい髪質はショートが似合うのか

先ほどのメリットとかぶってくるんですが、ポイントは2つあります。

①くせ毛の特徴

つまり、くせの強さは、長い>短い と「強い(大きくでる)」という特徴があるから、自分でスタイリングしたときでも、ショートなら簡単にスタイリングができる。

ON、OFF もしくは、お出かけなど差をつける時なんかに「耳かけ」をするだけで簡単に雰囲気をかえることができる。

もちろん、「コテ」「アイロン」が使える人なんかは、もっとアレンジの幅が広がります。

 

②圧倒的なバランスのよさ

バランスには2つのポイントがある。

⑴顔でみたときのバランス

これは、皆さんが鏡でよくみているバランスです。(メイク時など)

 

⑵全身(全体)でみたバランス

実は、顔でみたバランスより全体でみたバランスのほうが大事!

当たり前ですが、人は顔だけでお出かけしているわけじゃないってことです。

つまり、他人からは、顔だけではなく、全体をみているってことを改めて知っておく必要がある。

この辺りのお話は後で詳しく書きます。

 

この観点からいって、くせ毛で広がりやすい人は、ショートヘアの方が、その辺りのバランスが圧倒的にとりやすいといえるわけです。

 

ショートで失敗されない為のバランスのお話

これは、美容師の中でもしっかりお客様のことを考えてる美容師限定の「あるある」なんですが、、「クロスをつけた状態でバランスよく切れていても」、「クロスを外したら微妙なバランスになっている」って話。

つまり、顔だけでバランスを決めて切ってしまうとこうなります。

ちゃんと考えてる美容師はこの「差」を見逃しません。

だから、そうならないために、全身をみて「どのバランスがいい」のか確かめてカットをおこなっています。

感性が低い美容師はこの「差」に気づきません(^^;)

 

クロスをつけた状態で判断するってことは、普段みなさんがメイクする時にみているバランスのみで見ていて、美容師がこれのみでバランスで考えていることになります。

つまり、「首から上(顔)のみのバランス」です。

クロスを外さずに仕上げに入った場合、要注意です。

先ほども書いたように、大事なのは全身のバランス。

つまり、顔だけでみたバランスではなく、全身をみたときにもっともバランスよくみえることが最も大事なのです。

ここに関しては、皆さんに非はなく、どうしようもないところでもある。

重要なのは、美容師である僕達が、そこまで気をつけてバランスを決めているかってこと。

すなわち、そこまで考えてる美容師が担当してくれてるのかってことを確かめる必要がある。

不安なら、担当に「全身でみたときにバランスがいいように切って」とお伝えするコトです。

 

ショートにしたときのbefore・after

大事なのは全身でみたバランスといいました。

僕は初めに立った状態をみてバランスを決めています。

【before】

今回のお客様はロングからばっさりカットとのことでした。

 

【途中報告】

ばっさりの時、記念に自分で自分の髪を切るという断髪式をやっていますw

意外とこういった記憶はいい思い出として残ります(^^)

必要であれば写真もお渡ししていますw

 

【after】

全身でみても、とてもいいバランスといえます。

「可愛い髪型」「かっこいい髪型」より先に「バランス」がいいってことは、それだけで失敗にならないのです。

これは、失敗しないためにも大事なポイントといえます。

 

もちろん、失敗しないためのバランスだけでなく、似合わせも大事です。

似合わせに関して僕は、このように似合わせを決めています。

詳しくは以前の記事をご覧ください↓

髪型を決める:自分に似合うジャンルかファッションか

 

まとめ

くせ毛で広がりやすい人も、そうでない人でもショートで失敗しないためのポイントは「全身でみたときのバランス」です。

首上のバランスは自己満足で終わらせるならいいかもですが、、

実際見られているバランスは全身になるので、せっかくなら、自己満足だけではなく、「大切な人」や「気になる人」に可愛くなった姿をみてもらい、その人達にとって自慢の女性になってほしいと願っています。

もちろん、「可愛くなりたくて切ってるんじゃない」って方でも、ショートにして失敗(損)はしたくないと思っているはずです。

そうならないために、こういった記事を書いているわけなので参考にしてみてください(^^)

 

【ご予約】

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

63,365 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。