ショートヘアを楽しもう☆ショートヘアの魅力とは?名古屋美容師

ショートヘア

ショートヘアを楽しもう☆ショートヘアの魅力とは?

ロングからショートヘアにすると「なんかあったの?」「彼と別れたの?」と、、心配されるのは今は昔の話だ。

もし、そんなことを言ってくる人がいたら、、ちょっと古い考えかもしれない。。

今や「芸能人」や「モデル」など、次々とバッサリ切ってはショートヘアを楽しんでいる☆

ひと昔前と違いショート人口が圧倒的に増え「お洒落なヘアセット」「お洒落なヘアアレンジ」などのお手本が溢れかえっている。

そんなショートヘアの「魅力とは何だろうか?」「何がそうさせているのか」をお話しようと思う☆

ショートヘアにしたいけど「悩んでる人」「踏ん切りがつかない人」は参考にしてみてはいかがだろうか。

ショートヘアが似合わないは『嘘』

たまに「私はショートが似合わない」という人がいるが、それは間違っている。

なぜなら、ショートヘアが似合わな人などいないから。。

なぜ、似合わないと思っているのか、それは「似合うショートにされなかった」もしくは「似合うバランスではなかった」からだといえる。

ショートヘアで最も大事なのが「バランス」である。

実は、髪型全般に言えることだが、特にショートヘアは「バランス」が重要なポイントになる。

例えばこんな経験はないだろうか?

可愛い髪型を選び「こんな髪型で」ってお願いしたのはいいけど、いざやってみたら「なんか微妙かも、、」って感じたこと。。

これは、人それぞれ「髪質」は違うし「顔型」「骨格」「顔パーツ」も違う訳なので、ヘアカタなどで選んだ髪型そのままが似合うとは限らない。

例えば、一流の名曲を奏でたからといって、オリジナルのクオリティーになるとは限らない。

やっぱり、演奏する人によって雲泥の差が出るのと同じだ。

ここでいう「名曲」は→「髪型」であり、「奏でる人」は→「その人のバランス」となる。

このバランスを無視しては、ステキな髪型も100%のポテンシャルを発揮できない

大事なのは髪型よりバランス

ショートヘアにする人が急増中!

ここ最近では、メディア(テレビ)や雑誌に載ってる人ではなく、リアル(一般)の人が次々とショートヘアにしている。

ショートヘアは「可愛い」が当たり前になった(知ることが出来るようになった)とも言える。

今となってはSNSが当たり前になり、SNSは「メディア」や「雑誌」の情報スピードを上回ってしまった。

そして、より多くの人達の現状がわかるインフラが整ったことで価値観が変わりつつある。

どういうことかというと、、

  1. 雑誌だと月に1回の情報、テレビでも調査期間から放映まで、、どうしても情報は遅れる。
  2. 従来では、一般に情報を知るすべは、「テレビ」「雑誌」だった。
  3. それもピックアップされるのは、特定の人(有名人やモデル)で一般の人は二の次
  4. SNSは一般の人が使っている→より多くの人達のリアルな速報になった

つまり、SNSは有名人もやっているが「数」でいえば、圧倒的に一般の方のが多い訳なので、リアルな現状をいち早く知ることができる。

そして、「ショートにする人」や「お洒落なアレンジ・方法」などの「情報量」「情報スピード」も圧倒的に増え早まったため、ショートヘアの敷居がガクっと下がった。

ある意味、「有名人・モデルがやるからショート似合うんでしょ」と思われてたが、、そうじゃないコトに気づき始めたともいえる。

そして、ショートヘアは「気分を変える為」から「単純に可愛いモノ」へと認識が変わった。

ショートヘアにしたらロングに戻せなくなった

そして、こんな現象も急増している。

『ショートヘアにしたらロングに戻せなくなった』

「ショートあるある」といってもいいだろうw

もちろん、可愛いからって理由もあるが、、多分、、「ラクだから」が一番の理由だろうw

何がラクかというと、、

  1. シャンプー
  2. ドライ
  3. ヘアケア

この3つがそれに当たる。

これらがラクになると「時間」だけでなく「精神的なゆとり」にも繋がる。

学生は「学校・遊び・バイト」で忙しいし、、社会人は「仕事」で忙しい。。

更に一人暮らしとなれば「掃除・炊事・洗濯」もしなくてはならない。。

これに子育てが加われば、時間が幾らあっても足りない。。

それに季節の問題もあるだろう。

暑くていつまでもドライヤーなんかあててられない、、とかw

何よりよく聞くのが「ロングだと、その後のドライの事を考えるだけ憂鬱になる」と、、もはや精神的な部分も大きいようだ(^^;)

特にずっとロングだった方がショートにすると「今までの苦労はなんだったの」ってなりやすい。

これだけでは無いと思うが、、このような理由から一度ショートヘアにするとロングに戻せなくなるのだ。

まとめ

この記事を読んでみて「ショートの魅力」「何がそうさせるのか」少しはわかってもらえたのではないだろうか。

何度もいうが、ショートが似合わないなんて事はないのだ。

重要なのはバランスであり、むしろショートはロングに比べコンプレックスを隠すことが出来る。

特に小顔効果はロングよりショートの方が優秀なのだ。

ショートにしたいけど「躊躇している人」、ショートに「興味を持った人」も一度ショートにした自分をポジティブに想像してみてほしい。

ワクワクするはずだ☆

ショートヘアを楽しむか楽しまないかは自分次第だ(>_<)

あっ、もしショートにする時はオサキまで^^

ご予約・質問・メニュー・料金

ご予約はコチラ↓

ご予約やメッセージ

料金・メニューはコチラ↓

メニュー・料金

ブログの更新情報を早く知りたい人は下記から「ツイッターフォロー・通知オン」に設定してください↓↓

UIH オサキ@くせ毛を活かす美容師

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

121,887 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。