くせ毛を魅力的にみせるには☆

くせ毛カット

くせ毛でナニが大変かというと、ブローしたりストレートアイロンを使ったり抑え込もうとすると一苦労する。

それが、一日ならまだしも、毎日になるとかなりのストレスになる(^^;)

では、どうしたらいいのかというと、くせを活かしてしまうのが一番いい。

ありのままのくせ毛を活かしてあげれば、毎日のストレスもなくなり、髪型を楽しむ余裕が生まれる。

 

それを可能にするのが、くせ毛カットだ。

くせ毛カットは、くせ毛でもフィットするように似合わせ診断をしてデザインを設定してあげます。

更に、くせ毛を扱いやすくする為、馴染みが悪い髪を無くしてあげると圧倒的に扱いやすくなります( ̄▽ ̄)

 

髪が広がて扱いにくいのは、馴染みが悪いくせ毛が原因、、

その馴染みが悪いくせ毛を減らしてあげれば馴染みがよくなりそうじゃないですか??

 

例えば、、

ニット生地の服って毛玉がちょこちょこ出来てくるじゃないですか?

要は、あれも馴染みが悪くなったってことですよね( ̄▽ ̄)

馴染みが悪くなるとその部分は主張し始める。

これは、髪の毛でも同じなんです。

 

じゃーそれを無くしてしまえば、主張(広がり、パサつき)をおさえることができる。

いったら、縮毛矯正は薬剤を使って伸ばすことで、同じ髪質(馴染みがいい髪質)に変えてるってことなんですよね。

 

カットの場合は比率を減らすってコトなんですが、そうすることで残ったのは「馴染みがいいくせ毛」になります。

その比較的「馴染みがいいくせ毛」を活かしてデザインすることが、僕のくせ毛カットの基本的な考え方です( ̄▽ ̄)

 

あとは、どう似合わせていくかですが、例えば

似合わせ診断をして、ポテンシャルは「キュートポップのジャンル」それと「目」の形に同調させ、更に目の位置が顔の中心に来るように設定して髪型を決めました。

そうして、仕上げていくと、その人にどんどんフィットしていく。

よく、こなれ感ってあるけど、同調つまり、似合わせをしていくと自然とそうなる。

 

似合わせって大きなものから小さなことまで幅広くある。

その微差を積み重ねるのとで、こなれ感を演出し、いい意味で垢抜ける。

そして、くせ毛を活かすことで、簡単に表現できるのでブローに時間をかける必要もない( ̄▽ ̄)

 

くせ毛を活かして、似合わせで微差を積み重ねる。

after

似合わせジャンルは「エアリーピュア」そこに少し目力をプラス、そして、これも同じく目の位置を中心に持ってくるように設定。

そうすることで、圧倒的な小顔効果と、こなれ感を出すことが出来る。

これも微差の積み重ねです(^^)

その人に似合った髪型になると表情も明るくみえるので、周りからイイことあった?って聞かれることも(´・ω・)

 

おさえるのでは無く、くせを活かすという選択もありだと思います。

そして、より魅力的になるきっかけになります(>_<)

 

 

他記事

明るさを変えずに「透明感」ある「やわらかさ」を表現できるのか?

無意識で思われている印象〜髪の毛編

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

117,264 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。