知らなきゃ損する自分の体のこと

皆さんの体には、2つの系統のエネルギーがあることをご存じだろうか?

 

この情報は知らなきゃ損かなと思って載せました。

 

そして、自分の体はもちろん、皆さんの「大切に思う人」にも役立つ情報だと思います。

 

完璧に理解しなくても「へぇ~」程度で全然問題ないです(^^)

大事なのは、ホントにその知識が必要な時に、自分で調べられる(検索をかけられる)程度の知識があるかが大事なのです。

その最低限のボーダーが「へぇ~」って思ったコトになるのです。

 

情報としては、かなりマニアックなので知ってる人は中々いないのでは(。´・ω・)?

知ってるようなら、かなりスゴめですw

 

2つの系統「解糖系」と「ミトコンドリア系」

 

小難しいワードが出てきましたが、めんどくさがらず「へぇ~」と思ってw

これがナニかというと、要は「年齢によってエネルギーの系統が変わってきますよ!」ってこと。

それにより、「今までは問題無かったのに」って問題が次々と出てくる。

 

ザックリこの違いを説明しますね。

 

「解糖系」

・10代から20代はこの系統が優位にはたらいている。

・瞬発力・細胞分裂などが必要な場面で使われている

・エネルギーの生産スピードは早いが燃費が悪い

・原料は糖質

 

つまり、成長段階の体は早く細胞分裂を繰り返し成長させる必要があり、激しいスポーツや短距離など瞬発力がいる時に使われているエネルギーで乳酸もでるので疲れやすく持久力がない。

ということは、10代のカラダの状態はこれに適した体であるといえる。

 

「ミトコンドリア系」

・30代以降はミトコンドリア系が優位になる

・エネルギーの生産スピードは遅くなるが、量産力は解糖系の18倍

・細胞分裂の抑制・持久力

・原料はタンパク質、脂質、酸素、糖質

 

30代以降はと書きましたが、20代から50代にかけて「ミトコンドリア系」が幅をきかせ、「解糖系」「ミトコンドリア系」が1:1くらいになり最もバランスがよく働くことの出来る時期。

ウォーキングやジョギングなど持久力に適しているエネルギーで、量産効率が高くコスパがいい。

10代の頃みたいに瞬発的な激しい動きや無茶に適さないカラダへと変化してくる。

 

そして、60代では「ミトコンドリア系」になっているので、「解糖系」の時の行動や食生活など考え方はNG。

 

 

このように、エネルギー系統が年齢によって変わってくるので、食事でも「解糖系」の時の取り方をしていたら太るし、激しい運動は体を壊す原因になる。

ちなみに食事なんかは、玄米やお肉が凄くいいみたいですよ(^^)

食生活や仕事の仕方、体の動かし方を系統によって変えなければ必ず体を壊します。

「糖尿病」「がん」「心筋梗塞」「脳卒中」はこれが原因、カラダには体の摂理があり、それに逆らわないことが一番大事ってことですね( ̄▽ ̄)

 

ザックリ情報でしたが、小難しくならないように説明していきました(^^;)

ホントはこんな軽いノリの情報ではなく、もっとマニアックな情報ですが、、w

 

僕なりのボーダーは46歳かなぁ

ミトコンドリア系の比率を考えると堅調に変化するのは46歳、、「行動」「考え方」「運動」「食生活」を抜本的に見直すのに46歳はいいタイミングだと思います。

 

詳しく知りたい方は「解糖系」と「ミトコンドリア系」について、わかりやすく書かれている方の記事見つけたので貼り付けします。

もし興味がある方はご覧ください。

「解糖系」と「ミトコンドリア系」

 

 

 

他記事

普段くせで広がってるのに、たまに調子が良くなる気分屋の髪の毛

お家で出来る湿気対策~広がり、くせ毛対策

 

 

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

63,448 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。