くせ毛が強くて広がる髪はどんな髪型にしたらいいのか?

髪の毛広がる

くせ毛が強くて広がる髪はどんな髪型にしたらいいのか?

一概に「この髪型、、」とは言えないのが今回の髪質の場合です。

しかし、そんな髪質でもこうした方がいいってことはあります。

ちなみに、大前提として縮毛矯正を抜きにして「くせが強くて広がる髪にはどんな髪型にしたらいいのか」についてお話をしていく予定です。

その場合「くせを手なずけるカット」をする必要があります。

もちろん、「毎日アイロンする」や「縛って過ごす」もあるが、、そんな話はしません。

そのくせを手なずけるカットには2つのテクニックを用いています。

  1. くせを活かすカット
  2. くせをまとめるカット

これらをすることで、お家に帰ってからも扱いやすいようになのです。

ただ、それにもやはり条件があります。

それが今回の「どんな髪型?」にも繋がってくるのです。

  1. ショートヘアがベスト
  2. メリハリをつける
  3. スタイリング剤は必要

この3つが条件です。

順を追って説明していきます。

ショートヘアがベスト

くせを手なずけるカットをする上ではショートヘアがベストです。

それには4つ理由があります。

  1. 髪が長いほどくせは大きくうねり不安定になる
  2. また、短いほどうねりは小さく安定する
  3. ショートにするとくせを見ながら必要なアプローチを施せる
  4. スタイリング剤の量も減らせれる

ここから言える事ですが、、詳しく説明すると読む気が失せてくると思うので、、わかりやすく端的に言うと、、くせの特徴くせの構造上そうなっている」です。

まぁ、、くせ毛の特徴を活かすにはショートヘアにするのがいいんだって思っていただければいいです。

※その場合、全てくせ毛である事。矯正部分が残っていると「髪が馴染まず」逆に扱いにくくなるので注意。

メリハリをつける

くせ毛のカットで最も大事なのが「メリハリ」になります。

メリハリとは、「要らないところは無くして、必要なところを残す」事ですが、、これをやろうと思ったらショートにするしかないのです。

例えば

全体的に髪が詰まっているように見えます。

「くせ毛」や「広がる髪質」でこの状態だと、髪のボリュームで頭がデカく見えてしまいます。

そこでメリハリです。

「小顔効果」「小頭効果」を出すにはいらない部分を削ぎ落とす必要があります。

実際にカットしてみると。。

他の例でも、、後ろからみた小頭効果。

小頭になったことは明白です。
※同じ距離で撮っています

メリハリって大事ですよね。。

続いて、、

スタイリング剤は必須

メリハリをつけて更に効果を上げる為には、やはりスタイリング剤は必須です。

どんなスタイリング剤がいいかは髪質によります。

  1. 濡らした時くせが落ち着く髪質
  2. 濡らした時くせが強くでる髪質

これによってスタイリング剤は変わるのです。

そして、自分に相性がいいスタイリング剤を見つける事ができれば鬼に金棒。

「濡らした時くせが落ち着く髪質」の人が多いように感じます。

この場合、ウエット系のスタイリング剤が相性がいいと言えます。

スタイリング剤も色々あるが僕のオススメはこれ。

実際どれが相性がよさそうか髪をみないとなんとも言えないのですが、上記の条件でおおよその判断できるかと思います。

まとめ

結局どんな髪型がいいのか、一概に言えなのですが。。

はっきりしていることは「ショートヘアでメリハリをつけた髪型がいいということです。

ちなみに、スタイリング剤もショートヘアなら使う量も減るのでコスパもいいです。

あと、シャンプー&ドライもショートだとかなりラクになります。

追記→広がるorハネちゃうくせ毛はどんなショートにするといい?

予約・質問・メニュー・料金

ご予約はコチラ↓

ご予約やメッセージ

料金・メニューはコチラ↓

メニュー・料金

ブログの更新情報を早く知りたい人は下記から「ツイッターフォロー・通知オン」に設定してください↓↓

UIH オサキ@くせ毛を活かす美容師

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

63,369 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。