前髪を作る変化とは?

髪型について

前髪を作るとどんな変化があるのか?

また、前髪を作るいいタイミングがあるについてお話していきます(*゚▽゚*)

前髪Before・After

Before

もっとわかりやすい写真だとこちら↓

 

本来なら当日の前髪の写真を載せるべき所なんですが、またBeforeを撮り忘れるという失態をしてしまいました、、それも正面の写真のみ撮り忘れるという失態。。w

なので、以前いらっしゃった時の写真を使わせていただきます(>人<;)

僕のブログ内では写真の撮り忘れは「あるある」になりつつあるんですが、、これにより記事を作れないことが多発しておりますw

はい、、話を戻して、このような長い前髪から前髪を切って作ってみようと思います(*^▽^*)

前髪after

前髪を作ることで、よりカジュアルな雰囲気に対応できるようになりました☆

カジュアルな「服」や「メイク」を楽しみたいって時なんかオススメです(*^▽^*)

あと、若くみえるって特徴もあります。

更に、今回は前髪を作ることで小顔効果を出せるよう工夫しています。

ついでに全体のBefore写真もあげていきます☆

全体のBefore・After

バック

サイド(右)

サイド(左)

こんな感じです。ここまで撮っているのに正面を撮り忘れるっていうね、、w

全体的に丸みを感じるデザインになっています。

さっそくですが、その他のafterもみてみましょう(*^▽^*)

after

バック

サイド(右)

サイド(左)

今回前髪を作ることで全体的に可愛い印象が先行しやすかったため、「バック」「サイド」はスッキリ締まったデザインにしてみました(*゚▽゚*)

メリハリは大事です( ̄▽ ̄)

ただ、可愛いに振りたい場合は別です!!

その場合は、全体的に丸みを強調するデザインにしてあげるとgoodです☆

いろんな方法がありますが、パッと見で変化がわかりやすいのは前髪だと思います。

ただ、前髪を変えるのも勇気がいると思います( ̄▽ ̄;)

では、どんな時が「いいタイミング」なのか考えてみます(´・_・`)

イメチェンしたいと思った時

そのまんま、、なんですが、結局これじゃないですか?

例えば、

  1. ずっと同じ髪型で、でも今の「髪型」、もしくは、今の「長さ」が自分に似合ってると思ってる、、けど、「なんか変化させたい」「飽きてきた」って時
  2. なんか最近いいことないなぁ、、マンネリから抜け出したいって時

1の場合、全てを変えるのではなく、前髪だけ変えるってのはいい考え方だと思います(*゚▽゚*)

2の場合、新規一変する必要があり、それには環境を変える必要がある、、「でも何かを始めたりする時間も余裕もない。。」そんな時はそれと同等の変化を与えればいい。

それは、前髪を作るだけで十分( ̄▽ ̄)

つまり、強制的に外見(パッとみ)を変えることで、環境を変えるのと同じ効果が得られる。

だって、「前髪切ったね」って言われる、もしくは、「思われる環境を作った」のだから( ̄▽ ̄)

それは「昨日の私」より「今日の私」の方が確実に「見られ方が変わったな」感じるはずです☆

好きな「有名人」「女優」「モデル」が前髪を切った時

これも立派な変化のタイミングだと思います。

自分が可愛いと思ってる人が前髪を切って可愛くなったのなら、「自分も切ってみよう」でいいと思います。

自分の中では、ほぼ切りたいって決まっていると思いますw

あとは、ひと押し欲しいだけで、何が背中を押してくれるか、、それが「好きなモデルが前髪切った」でもいいんです(*^▽^*)

 

まとめ

前髪を作るってことは、ただ「小顔になった」「可愛くなった」「若返った」だけではなく、その効果は思ったより、たくさんのいい事を運んでくれそうです(*^▽^*)

何か変化させたいって人には、新しい何かを始めるより、もっと簡単にかつ絶大な効果を発揮してくれるのにコスパが物凄くいいってことですね(*゚▽゚*)

一緒に髪型を楽しみましょう^ ^

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com
UIH 尾崎良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

84,266 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。