ほんの少しの違いをデザインする

くせ毛カット

 

 

髪型は、ほんの少しのことで見え方が変わってくる。

 

今回ご来店いただいたお客様は、実は他店でカットをされたばかりでしたが、完成イメージと違ったみたいで悩んだ末、僕の所にご来店されました。

 

どうやら、なりたいデザインがあったみたいです。

 

デザインをみて大枠その方向で作っていくことにしたんですが、わざわざ僕の所へ来ていただいたので、似合わせ診断をしてよりフィットさせていくことにしました(^^)

 

before

 

ここのイメージが違ったみたいです。

 

そこをこのように変化させてみました。。

 

after

 

ほぼワンランベースのボブから少しグラデーションをいれてボブとショートヘアの中間を狙ってデザインしています。

 

ほんの少し長さも切りましたが、横からの見え方が全然違って見えると思います。

 

 

バックbefore

 

バックもワンレンベースのボブから少しグラを入れてみます。

 

 

バックafter

 

首に近い後頭部をへっこませることで小頭効果がでているのと、首が長く見えます。

 

続いてフロントにいきます。

 

 

フロントbefore

 

デザインとしてほぼ問題ないのですが、僕はこのように変化させてみました。

 

 

フロントafter

 

ホントに微差なんですが、beforeとafterを見比べてみてください。

 

目の位置に注目してみてください。

 

afterの方が目の位置が下がって見えませんか?

 

そう、目の位置が顔の中心に見えると思います。

 

目が顔の中心にくるとバランスがよく見え、小顔に見えます。

 

しかし、顔パーツを下げることは出来ないので、髪型でそう見せているのです

 

だって髪を含め顔なので、美容師である僕がそこまでこだわらなければ、ホントの似合わせとは言えないですよね(^^;)

 

今回の髪型は変動的要素と普遍的要素の中間をとって決めました。

 

つまり、ファッションと本来持ってる素材、、(整形などいじらない限り変わらない要素)の中間をデザインに落とし込んだ。

 

ファッションはWARMカジュアルのジャンルが多いみたいだった。

 

普遍的要素は、「エアリー・ピュア」よりの「ロマンチック・スウィート」でした。

 

そのギャップを埋めるため中和させてデザインを作ってみました。

 

もし本人がその気になったら、がっちりロマ・スウィで合わせるか、エア・ピュアよりで合わせることをおススメします(>_<)

 

 

 

普遍的要素のポテンシャルは非常に高いので、その目や肌の白さを活かしてあげることが似合わせのポイントになってくると思います( ̄▽ ̄)

 

またのご来店お待ちしておりますw

 

追伸

くせ毛も同じで似合わすことで見え方は全く違ってくる。

 

 

こんな記事もあります。

前髪で印象を変えろ

薄毛にならないために必要なこと~素材デザイナーとして

 

 

【一日一名限定】通常¥6800を信用0円~ショートカット☆

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H  尾崎 良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

121,883 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。