歯を失うと一気に老いる。

今回は「髪」ではなく、タイトルのとおり「歯」について話ていきます。

 

美容師のくせに「歯のコトをかよ」って思ったんじゃないですか?

 

でも、歯について興味がある方って結構多いんですよ( ̄▽ ̄)

 

そして、美容というカテゴリでは、「歯」はもの凄く関係してきます。

 

まず、タイトルでも出てきた「歯を失うと一気に老いる」ですが、これはホント!!

 

ポイントは2つあります。

 

1.歯がなくなると、パッとみの印象で老けて見える。

2.健康寿命の圧倒的低下。

 

まず、1ですが、口元は緩み、顎は痩せていく、、コレはすぐに想像がつくと思いますが、入れ歯のおじいちゃん、おばあちゃんを思い浮かべてください。

 

ほうれい線や縦に深く刻まれたシワが出来ていますよね。。若々しいとは、反対の印象になります。

 

そして、2についてですが、こんな統計が出ています。

 

80歳を対象にした調査で、歯が残っていない人は、20本以上残っている人に比べ、死亡率が2倍も高いコトがわかっています。

 

これには、政府も動いていて、歯を20本残すことが、健康寿命を延ばすと促しています。

 

理由はわかりますよね?

 

もし歯がなくなれば、食べることに物凄いストレスを抱えることになります。

硬いモノは食べれない、咀嚼のたびに痛みを感じる。

 

そんな生活を想像してみてください。

精神的にも肉体的にも老いていくことは容易く想像がつきますよね…

 

では、なぜ歯が抜けてしまうのでしょうか?

皆さんは考えたことありますか?

 

理由は2つあります。

 

1つは、歯を削るコトです。

 

歯を削るコトでエナメル質の部分に「マイクロクラック」という小さなヒビが無数に入ります。

 

このヒビから、エナメル質とその下にある「象牙質」の間に菌が入り込み溜まってしまうことで、虫歯を誘発させてしまうのです。

 

そして、詰め物をしても歯の内部に菌が残ってしまい、また虫歯になるというループを繰り返すのです。

 

いやいや、虫歯になったら、「歯を削るでしょ」っと思いますよね( ̄▽ ̄)

 

実は、この事実がわかってから、歯を削らずに治療ができる歯医者さんが増えてきました。

しかし、まだまだ世間では、歯を削る治療がメインです。

 

一度、歯を削ってしまえば、このリスクを一生背負っていかなければならないコトを覚えておきましょう。

 

 

2つ目は、「歯周病」です。

 

今度は、歯ではなく、歯茎の話になりますが、要は虫歯と同じくらい歯が抜ける原因が「歯周病」です。

 

要は、歯茎と歯槽骨を破壊していく病気です。

 

悪化すると、歯槽膿漏になり、歯はグラグラになり、ひどい場合は抜歯しなければならないのです。

 

抜けた歯は元に戻りません。

 

対応策はインプラントのみ…しかし治療費は、40万~数百万円かかります。

 

もはや費用は、口の中に車を所有してるくらいw

そうならないよう対策をうたなければなりません。

 

長くなったので次回続編を書きます。

 

追記しました↓

歯を失うと一気に老ける②

 

 

ご予約やメッセージも受け付けています。

ブログを見たで、ご新規20%offさせて頂きます☆

問い合わせや、ご予約はLINEでも承ります!
LINEこちら↓
友だち追加
LINE ID @rxz5629x
LINEからの返事が無ければ受信出来てない場合があります。
その場合はお手数ですがお電話下さいm(__)m
お電話でのご予約はこちらから↓
TEL 090-1476-1956
メール↓
osa97ah@gmail.com

U I H  尾崎 良太

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

84,263 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。