巷で耳にする『似合わせカットが得意です』美容師について、当たり前だろ!と思っている方へ

髪型について

巷で耳にする『似合わせカットが得意です』美容師について、当たり前だろ!と思っている方へ

似合わせカットが得意です。

よく耳にするフレーズ。

「ぶっちゃけプロなんだから似合わせなんて当たり前だろ」と思っている方多いんじゃないですかw

まぁ、、その通りだと思います。

では、何故似合わせが得意です!ってフレーズを使う美容師さんが多いのか?

答えはシンプル。

似合わせについて理解してない美容師さんが多いってコトw

衝撃ですよねw

でもコレが事実。

何故なのか?
今回その辺りを説明していきます。

巷で流行りの似合わせカット。

何故コレを売りにしている美容師が多いのかを考えてみた。

それは、上記て書いた似合わせがわかっていない美容師さんが多いから、「僕は出来ますよ」って差別化を計って載せているんだと思います。

でもコレってバカバカしいですよね?

「プロなら似合わせは当たり前で、キレイにしろよ!」ってのがお客様のホンネだと思います。

では、何故似合わせカットがわかっていない美容師が多いのか?

厳密に言うとわかっていないと言うか、「理論的に説明出来ない」と言った方がしっくりくるかもです。

理由は、美容師さんって圧倒的に感覚派の人が多いからです。

感覚派には2種類いる。

①感度の高い感覚派

②感度の低い感覚派

①は説明出来なくても、その人を見てこんな感じ似合うなってピンときてしまうタイプ。

天才肌の美容師さんがコレに当てはまります。

残念ながら一部の人間だけです。

②その他の感覚派はコレに当てはまります。

このタイプの美容師は、似合わせが一か八かw

コレをいうと多くの美容師さんから反感を買うかもしれませんが、、
まぁ〜事実なのでしょうがないですよね(^^;)

自分でもどうしていいかわかっていない、、、でもカットが出来ない訳では無いので、とりあえず自分が習ったベーシックカットを『えいっ』と作業的に切っていく美容師です。

一か八かなので、成功か失敗かの振り幅が大きい。

キャリアを重ねれば振り幅が狭くなるが、そもそも、似合わせを説明出来ないのだから、切られる側はこわいですよねw

はい。

コレが多くの美容師さんの実態ではないでしょうか?

では、似合わせが得意といっている美容師の考え方はどうなんでしょう。

似合わせと言っている美容師の大枠を説明するとコレになります。

『顔型に合わせて似合わせている』です。

似合わせの判断材料は顔型のみ。

コレが似合わせカットの落とし穴。

こんな経験は無いですか?

似合わせが得意な美容師に切ってもらったけど、なんかしっくりこない。

以前こんな記事を書きましたのでご覧下さい。↓

髪の絶対領域は、ホントに似合っているのか?検証してみた

ようは、「似合わせの判断基準が顔型のみで作業的になる」と、こうなるのです。

もちろん、こんな美容師ばかりではないです。

少なくても僕の知ってる師匠達は仕事を「作業」として捉えていないのです。

ココ大事なとこですよ!

要は、美容師の仕事を楽しんでいるってコト。

作業員」と「楽しんでる」の差は、大きいどころか、接点すらないのです。

前者は、今がMAXに対して、後者は、常にアップデートを重ねるコトが出来る。

どうゆうコトかというと、「作業員」は今の用意された似合わせのマニュアルに何の疑いも無く「似合わせはこうしとけばいい」と既存のツールを前提に作業的な仕事をします。

作業員に「疑う」という概念はありません。

つまり、作業的とは傲慢な考え方なのです。

一方、後者の美容師さんは、『既存のマニュアルすら疑いにかけ常にプラスα「こうしたらもっと似合うんじゃないか?」とマニュアルを更新させていけるタイプです。

当たり前を当たり前と思わず、マニュアルにすら疑って「更なる可能性に」楽しみを見出しているので、美容師という仕事をホンキで楽しんでいるコトがわかります。

皆さんはどっちの美容師に担当してもらいたいですか?

本来、美容師の仕事にゴールは無く、常にアップデートが必要なのです。

似合わせは当たり前かもしれません。

しかし、その似合わせは奥が深く、僕たち美容師にとってゴールのないモノなのかもしれません…

だから僕は似合わせの判断基準を1つにするなんて、バカげていると思ったし、判断材料は多いに越したことはないと思ったのです。

そして、誰よりもその微差に気づける美容師になろうと思いました。

それには組織に属していては、色んなしがらみが足枷になり変われないと思い、後先考えずに飛び出し、個人営業という道を選びました。

他人は僕をバカだと思ったかもしれません。

安定や安心を手放し、僕は「やりたいコト」を選んだのですw

「やりたいコト」=「楽しいコト」その為なら、全てを迷わず捨てる覚悟です( ̄▽ ̄)

そこに「楽しい」があればいいのです。

そして、そこに「楽しい」が無ければ、作ればいい( ̄▽ ̄)

作れない環境なら、環境を変えればいい。

『楽しい』とは、僕にとって『信頼のコミュニケーション』のコトだ。

その信頼のコミュニケーションの手段として、僕には美容がある。

信頼したり、されたり出来るコミュニティを作り、そんな人達だけに囲まれた人生ってサイコーじゃないですか?

僕はそんな考えなのです!!

だから、僕は「信用」「信頼」で動いていますw

そう、もはや、、変人ですww

お客様にも「変わってるね」とよく言われますw

ただね、、、そんな僕を信頼して通って下さるお客様も実は、変わってるんですよww

「でも、、だから」と言うのかな!?
僕はそんな皆さんが大好きなんですw

だから、常にアップデートを重ね、よりよいものを提供出来るようにしていきますね( ̄▽ ̄)

で、、今回の記事をまとめると「似合わせは当たり前」ですが、その似合わせは、ホントに奥が深く完成がありません。

だから、僕も常に『成長』が課題になり、「今のオサキ」より「未来のオサキ」の方が皆さんの似合わせが上手くなっていると思います。

そんな僕を『信頼』して通って下さるお客様に、僕も『信頼』して全力であなただけの素敵を引き出す次第でございます。

信頼できる美容師(人)との出会いで人生の景色が変わると信じている。

その為に「お客様を大事に思う」「意味のある髪型にする」ことを大事にしている。

これはとても大事だと強く思っている。

なぜなら、大事な人を知ろう、理解しようとすることは自然なことで、その人をステキにさせたいと思うことも自然で当たり前だから。

お客様以上にお客様のことを知ることは→「お客様自身が気づいていない魅力」を「みつける」・「提案する」ことに繋がる。

その魅力を引き出すことは→お客様にとって「意味のある髪型」になる。

コレは担当した美容師しか出来ないことなので、ここに僕がやる意味があり大事にしているところです。

僕が担当するからには、より良い景色を魅せていきたいと思っています。

ご予約・メッセージ・メニュー・料金

ご予約はコチラ↓

ご予約やメッセージ

料金・メニューはコチラ↓

メニュー・料金

ブログの更新情報を早く知りたい人は下記から「ツイッターフォロー・通知オン」に設定してください↓↓

UIH オサキ@くせ毛を活かす美容師

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

121,639 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。