ナチュラルショートの魅力

ショートヘア

ナチュラルショートの魅力

ナチュラルショートとは、アイロンで巻いたりせずにそのままで可愛いショートヘアのことである。

今、最も旬なショートスタイルといっても過言ではないトレンドショートだ。

このショートの魅力は「ヘアアレンジ」や「難しいこと」は一切しなくてお洒落にみえる為、初心者でも気軽に挑戦できる。

今回ご紹介するM様もこのナチュラルショートにしている。

それでは、「なぜナチュラルにしたのか」「ナチュラルショートと相性のいいスタイリング」をお伝えしようと思う。

Before・after

Before

after

なぜナチュラルショートにしたのか

カウンセリング時、本人も最後までばっさり切ろうか悩んでいた。

理由は、もうすぐ子供が生まれる為、自分の時間が作れなくなり、、その場合縛って過ごした方がいいのか。。

それとも、ばっさり切ってしまった方がいいのか、、といった具合であった。

僕としてもM様の日常生活がラクになるように「時短できるところは時短させてあげたい」と思ったのでショートをオススメした。

そこで出てきた希望が、「下を向いた時に前髪が邪魔にならないようにしたい」との事だった。

前髪は長めにしたいが、その場合でもコンパクトショートはできるのか?って相談だった。

要は「耳に掛けれるくらいの長さ」があれば良いわけなので問題はない。

ここがクリアになったので、あとは、子供が生まれた時「どんなところに時間がとれなくなるのか」、、また「どの時間が短縮されると嬉しいのか」、、いわゆる「自分の時間」について考えてみた。

  1. シャンプー(ヘアケア)
  2. ドライヤー
  3. スタイリング
  4. メイク

ざっくりであるが、ある程度絶対に取らなければならない自分の時間がこれに当てはまる。

この時間を短縮させられれば、かなりのアドバンテージになる。

【シャンプー・ドライヤー】であれば確実にショートにした方が時短できる。

ケアの面でも同じことがいえる。

【スタイリング】でいえば、今回選んだ髪型「ナチュラルショート」がそれを解決させてくれる。

なぜなら、先ほども触れたが「ナチュラルショート」は、アイロンを使う必要がなく、そのままで可愛い髪型である。

何より最も旬でお洒落な髪型の1つとなっているので「ラク」と「お洒落」のいいとこ取りができる。

続いて【メイク】だが、ここはそれぞれのライフスタイルで変わってくるので、自分の中の短縮方法をみつけるのが一番である。

個人的には、「下地クリーム+おしろい」だけでも十分かと、、

理由は、、

  1. 「下地クリーム」で→UVケア
  2. 「おしろい」で→肌を明るくみせる

「美容」と「時短」のコスパがいい。

もちろん、必要な場面では「色」をつける必要はある。

ナチュラルショートと相性のいいスタイリング剤

スタイリングは、スタイリング剤をつけるだけのお手軽セットで問題ないのだが、「どんなスタイリング剤がいいの?」って疑問にお答えしておこう。

スタイリング剤は→「ウエット系スタイリング剤」

いわゆる、セット力なしのスタイリング剤だ。

例えば、、

モイみたいなスタイリング剤がいいだろう。

似たようなところでいえば、プロダクトやエヌドットなんかもそれらに当てはまる。

他にもジェリーMなんかもいいだろう。

ナチュラルショートは難しいこと考えず、単純に髪に馴染ませるだけでOK

ショートヘアであれば30秒くらいで全体に馴染ませることができる。

どんなに忙しくても30秒くらいは時間とれるはずだ。

まとめ

ナチュラルショートは「自分に時間がとれない人」にも最高のポテンシャルを発揮させることができる。

理由は「アイロンなし」「スタイリング剤を馴染ませるだけ」でいいから。

そして、今は旬なショートスタイルだが、確実に定番のショートデザインになっていく。

そのままでお洒落であり、自然体がお洒落という価値観も最近ではポピュラーになってきている。

そして、シャンプー・ヘアケア・ドライヤーの観点から髪を縛って過ごすより、ショートヘアにした方が圧倒的に時短できる。

もし、前髪が気になるようなら、いつでも耳掛けできる長さにしておけば問題ない。

ご予約・メッセージ・メニュー・料金

ご予約はコチラ↓

ご予約やメッセージ

料金・メニューはコチラ↓

メニュー・料金

ブログの更新情報を早く知りたい人は下記から「ツイッターフォロー・通知オン」に設定してください↓↓

UIH オサキ@くせ毛を活かす美容師

くせを手なずけるショートカットが得意美容師 尾崎良太

85,185 views

信頼できる美容師との出会いで、人生の景色が変わると信じています。 深く関われるご縁は限られますが、お客様と共に人生を豊かにしていきたいと強く思っています。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。